アマゾンで長期休業の際にやるべきこと~せどり入門~

026

アマゾンでショップを運営していく中で、お正月やお盆など一時的に発送作業ができない

時期が発生することもあるかと思います。

今回はそのようなアマゾンで一時的に休業したい時にするべき点を紹介してきます。

 

 

方法は2通

休業する場合は、注文を受けながら出荷作業を休む方法と注文自体を受けない

2通りあります。注文自体を受けない場合はショップ自体の営業をストップする必要があります。

そちらに関してはこちらの記事で紹介しているのでご覧いただければと思います。

注文を受け取る場合は、発送までの期間が遅れることを購入者に事前に伝える必要があります。

 

 

告知方法は以下になります。

 

  • 商品詳細ページの出荷日数を変更する
  • プロモーション管理を使って告知する
  • 屋号に書き込む

 

 

購入者は、注文後すぐに商品を届くと思っています。

事前に告知をしないとクレームに発展する恐れもありますのでしっかりと告知しておきましょう。

また、やむを得ず長期間不在になる場合などはFBAに商品を送ってしまう方法もあります。

FBAは年中無休ですので、購入者目線で考えてもメリット多いですね!

 

 

 

 

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ