BOOKOFFせどり~CDせどり編①~

BOOKOFFでせどり=本というイメージがある方も多いかもしれません。

しかし、その他のジャンルの商品も仕入れの対象になります。

こちらでは入門編ということで、仕入れの際に知っていたほうがいいことを中心に解説していきます。

 

まずはCDコーナーの棚の説明です。

 

□プロパー棚

本同様定価の半額程度の値つけがされている商品が並んでいる棚です。

商品の状態も良い商品が並んでいます。

主体はアルバムで構成されています。

最優先で確認して欲しい棚です。

 

□500円棚

こちらもアルバムが主体で構成されている棚です。

プロパーから移動してきた商品、有名だが旬が過ぎて価値が低くなっている商品で構成されています。

プロパー棚ほどではありませんが、思わぬ利益が眠っている場合があります。

時間に余裕がある場合はチェックしてみてください。

 

□100円棚

店舗にもよりますが、マキシシングルが主体となっている棚です。

もともとの定価が安いものが多いため、大きな利益を生むのは難しいですが、高回転の商品も多いです。

薄利多売の傾向にはなりますが、仕入れ値を安く抑えるのであれば効果的に仕入れることができます。

 

以上店舗によって異なる場合もありますので、お近くの店舗の特徴を掴んで仕入れしてみてくださいね。

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ