CDせどりで仕入れる商品

CDせどりとひとまとめに言っても、新品のCDせどりと中古のCDせどりは少し仕入れ方や扱う商品が変わってきます。

ここではそれぞれの特徴をふまえて触れていきます。

 

□新品CD

新品CDは基本的にランキングを重視して仕入れをします。

劇的に価値が上がりプレミアがついているもの以外は、利益は少ないです。

商品が売れる回転が速いので、同一の商品をリピートして販売していくことができます。

仕入れる商品としては、

 

・初回生産限定版

 

・完全生産限定版

 

・期間限定生産

 

・特典付き商品

 

をメインにして仕入れていくことになると思います。

ただ、新品の場合、比較的手に入りやすい商品も多く出品者がすぐに増えるため価格の下落が生じやすいです。

リピートして商品を売る場合、利益が次第に減少していくため早めに売り切ることが重要となります。

 

 

□中古CD

中古CDに関してもランキングは重要です。

ただ、新品CDと比べると、回転は遅くなってしまいます。

また新品CD同様、初回生産限定版等を狙うことも可能ですが、発売して日が浅いものは、

BOOKOFFなどの中古店でも値つけは高くなるため利益は少なくなります。

比較的価格相場は安定している傾向にはあります。

 

仕入れる商品としては、

・同じ初回限定盤などでもある程度月日が経過しているもの

 

・廃盤となったCD

 

・有名なアーティストよりもニッチなアーティスト

 

・メジャーデビューしたグループのインディーズ時代のCD

など

 

廃盤になっている商品はamazonのランキングも低いため、売れていくまでには時間はかかります。

しかし、BOOKOFFでは250円や500円コーナーでも仕入れることが出るため、仕入れは安く済む場合もあります。

廃盤になっている商品は出品者も少なく、いたずらに高い値つけ(俺様価格)で売られている場合があります。

今付けられている値段に惑わされず、過去にいくらぐらいで取引されていたのかを確認することが大事です。

モノレートで確認する

 

 

新品CDと比べて、中古CDはリサーチすることも多いですが、数多くの商品に触れて目利きが出来るようになればレアな商品と出会う確率が高くなります。

ご自分にあった仕入れ方を見つけてくださいね。

 

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ