電脳せどり入門2 商品の販売店舗検索から購入まで

せ-red 商品リサーチが終わったら次は商品の販売店をリサーチしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

商品が見つかったら、以下の手順で進めていきます。

「商品在庫検索」→「相場リサーチ」→「利益計算」→「購入」

 

それでは実際にリサーチしていきます。

商品は前回見つけたこの商品で検索していきます。

17

商品の詳細ページを開きます。

19sumi

写真のようにJANコードが記載されている場合、コピーします。

ASINコードしかない場合、モノレートにASINコード貼り付けるとJANコードの確認ができます。

 

21sumi

ASINコードがない場合このように検索してみてください。

JANコードをコピーします。

 

このJANコードを各、ショッピングモールに貼り付けて検索していきますが、下記の「リトルファンウェブ」を

使うと一度に検索できるので便利です。

 

20sumi

http://shopping.ritlweb.com/

検索窓に先ほどコピーしたJANコードを貼り付けます。

左側の項目から「ショッピング」を選択して検索実行します。

すると画面のように各、ショッピングの該当件数が表示されるのでそれぞれのショッピングサイトに飛んで確認します。

見たいショッピングモールの名称部分をクリックすると各ページにジャンプします。

今回は一番上にある楽天ショップを見てみます。

 

 

13sumi

検索画面が切り替わったら、在庫と価格を確認します。

すると一番下の商品が19,440円と価格が安いので詳細を見てみます。

 

 

14sumi

確認してみると在庫がありそうです。送料無料ですしTポイントが12倍で2160ポイントもらえるようですので

十分に仕入対象になりそうです。

仕入できるとわかったら次にモノレートでアマゾンの販売動向を確認してみます。

 

22sumi

確認してみるとランキング4,087位ですし、グラフ、販売実績をみても十分に販売可能な挙動です。

次に出品者の価格をチェックします。アマゾンの新品出品者のページに移ります。

 

 

23sumi

赤枠の部分に注目します。自己出品者の最安値は25252円になっていますが

FBA出品者の最安値は30,798円になっていますね。FBA商品の方が圧倒的に売れ行きはいいので

販売価格は30,798円で設定します。(絶対最安値に合わせる必要がありません)

販売価格が決まったらFBAシュミレーターで利益計算を行います。

 

 

25sumi

計算すると25859円となりますので、5000円以上の利益を見込むことができます。

このほかにもTポイントが2160ポイント付きますので実質は7000円以上の利益になります。

ここまで確認できればあとは商品を購入するだけです!

先ほどのヤフーショッピングの販売ページに戻り手続きを進めましょう!

 

この時に、在庫が2つ以上あればまとめ買いもありです。

しかし、相場が急激に変化することもありますのでしっかりと、動向を見極めてから購入するようにしてくださいね!

 

少し長くなりましたが、以上で説明をおわります!

お疲れさまでした!

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ