DVDせどり交換ケースの種類

 

058_thumb.jpg

CDと同様でDVDやブルーレイもケースの交換することで

高値で販売可能になります。

そこでケースの種類を紹介していきたいと思います。

 

DVDケースの種類

1枚ケース

1枚タイプの中にも色が数種類あります。

左から透明、黒、白となっています。

一番需要が高くなりやすいのは白いケースです。

厚みのサイズが

  • 7mm
  • 14mm(一般的)

の2種類あり、14mmの方が取り扱う機会は多いです。

 

1枚あたりの単価

  • 7mm 30円~40円程度。
  • 14mm 70円~80円程度。

dvdke-su

 

おすすめはこちら

 

 

2枚ケース

dvd2dke-su

1枚ケース同様で3種類の色があります。

他にも以下のようなデザインの商品もあります。

dvd2dke-suamare-

写真はAmaray社のケースでWiiやDVDに幅広く普及しているメーカーです。

Amarayの商品には箱に印字があります。

20150228084618

Amaray純正ケースもネットショップで購入可能ですが

価格は1枚当たり100円前後なので少し高くつきます。

Amarayのケースで必ず交換しなくてはいけないわけではありませんが

こだわりを持っている方がいた場合クレームに発展する可能性もあるので

心配であれば説明文などに一筆するとよいと思います。

 

1枚当たりの単価

70円前後

 

おすすめはこちら

 

※他にも3、4枚入りのDVDケースはありますが使用頻度低いので割愛します。

特徴は同じなので、価格使用頻度が高い方はストックしておくといいですね。

 

 

ブルーレイケース

ブルーレイケースも1枚タイプから12枚収納タイプまで幅広く種類がありますが

メインで使用するのは1枚もしくは2枚タイプです。

ブルーレイの場合、そこまで古いディスクがないのであまりケース交換を必要としない

ケースが多いです。ブルーレイを積極的に取り扱う場合はストックっとして持っていた方が

いいでしょう。

buru-rei1mai

ブルーレイケースは写真左上部分にブルーレイのロゴが入っている商品を選びましょう!

 

buru-rei1mai1

 

 

1枚当たりの単価

1枚ケース 70円~80円前後

2枚ケース 70円~80円前後

 

※上記の価格より購入する際のロット数が増えれば1枚当たりの単価は安くなります。

 

おすすめはこちら

 

 

以上でDVD、ブルーレイケースの紹介でした!

 

 

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ