FBA商品の販売不可在庫の返送と所有権放棄とは?~せどり入門~

114

商品を販売していると必ず、不良在庫がでてきます。

これはFBAでも同じことが言えます。

 

アマゾンで定める不良在庫とは「破損した商品」「リコール商品」などが

販売ができない商品を指します。

 

不良在庫は、手続きがない場合、90日間経過すると所有権放棄と

見なされ破棄されてしまいます。

また、それまでに保管していた手数料も請求されます。

 

これはもったいないですよね?

 

そうならない為に「返送申請」もしくは「所有権放棄」をする必要があります。

 

 

 

返送申請と所有権放棄とは

返送申請は、アマゾンから商品を返送してもらう時に行う申請です。

不良在庫の他に、長期間売れ残っている商品なども返送可能です。

返送には、各商品に対して手数料が発生しますので下記をご覧ください。

 

hensoutesuryou

少し文字が小さいですが

 

小型、通常商品は 51円/1個

大型商品 103円/1個

 

以上の手数料が発生します。

長期間商品が売れず毎月手数料だけ支払っている商品などは

見切りをつけて、返送してしまうのも一つの手です。

また、返送しても販売経路がない、という場合は所有権放棄の申請をするとアマゾンで商品を

破棄してもらうことも可能です。

 

破棄するにも手数料がかかりますが

 

小型、標準商品 10円/1個

大型商品 21円/1個

 

と返送手数料と比較しても格段に安いので、商品が不要の場合は、

所有放棄したほうが経費削減になりますので状況に合わせて判断してくださいね。

 

申請方法はこちら

FBA商品の返送、所有権放棄の申請方法~せどり入門~

 

 

 

 

 

 

返送の期間

返送申請を行うと通常1週間から10日前後で処理が行われます。

在庫一掃にあたる2月、8月や繁忙期の場合、対応に時間がかかります。

 

 

 

販売不可商品の自動返送、所有権の放棄設定

アマゾンで販売不可と判断された商品は、90日間保管されます。

その間に出品者からの手続きがなかった場合、所有権放棄と見なされ破棄されます。

 

破棄する予定だった物はいいですが、返送してほしい商品までも

破棄されては困りますね。

 

そうならない為に「販売不可在庫の自動返送、所有権の放棄設定」

事前に設定しておきましょう!

 

この設定をしておけば、商品が販売不可になった場合、指定しておいた方法で

処理されますので「いつの間にか商品が処分されていた」なんてことを未然に

防げます。

 

自動設定では、「返送」「破棄」の一括処理しか選択できないので

商品ごとに処理方法を選択したい場合は、手動で手続きしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設定方法はこちら

・FBA不良在庫の自動返送、所有権放棄の手続き方法~せどり入門~

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ