フィギュアせどりを始めよう!開封済みのフィギュアを仕入れる場合~

前回の中古せどりを始めよう!中古せどりを仕入れる場合~では未開封品を仕入れることをお話しましたが、

開封済みの中古品が売れないかというと、そういう訳でもありません。

フィギュアを仕入れる場合、基本的には未開封品を仕入れられるのがいいですが、

開封済みの商品でも回転もよく、利益が取れる商品もあります。

 

では中古の開封済みフィギュアを仕入れする際に、気をつけることを記載していきます。

 

□外箱の状態

image

開封済みの商品とはいえ、外箱の状態がいいことに越したことはありません。

しっかりと確認しましょう。

・日焼けなどがない

・シールの剥がし跡が汚くない

・角つぶれがない、または少ない

 

□付属しているパーツ類の有無

image

フィギュアは付属品が非常に多いです。

購入してくれた方からクレームを貰わないためにも、しっかりと確認しましょう。

 

□フィギュアに色落ち、色移りがないか

中古品の場合、開封されてディスプレイされていた可能性の方が高いです。

フィギュアの色落ちや日焼けがないか確認しましょう。

 

また、ブリスター内の透明なシートは色移りを予防するものですが、しっかりと梱包されていない店舗の場合、

パーツ同士の接触でフィギュアに色移りが発生する場合があります。

これはクレームに直結する原因になりますので注意しましょう。

 

上記の事に注意して、仕入れを行ってくださいね。

 

 

フィギュアせどりを始めよう!アマゾンアウトレット仕入れ~に続く

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ