ゲームせどりの特徴

一口にゲームせどりといっても、いくつかの分類に分かれています。

それらを組み合わせて、たくさんの商品を仕入れていきましょう!

□ゲームせどりの分類

・ゲームソフトせどり

 

 

PS4、PS3、PSVita、Xbox、PSP、Wii、WiiU、3DSなどのソフトを仕入れます。

 

・ゲーム機本体せどり

PS4、PS3、PSVita、Xbox、PSP、Wii、WiiU、3DSなどのゲーム機本体です。

amazonで販売する場合、大口出品登録をしていると販売手数料が8%で販売できるため利幅が増えます。

(DVDやCDは15%)

 

・ゲーム周辺機器せどり

コントローラー、メモリーカード、SDカード、バッテリー、充電器、アダプターなどの周辺機器を仕入れます。

 

どれかひとつに絞るのではなく、上手く組み合わせることでライバルはぐんと少なくなります。

工夫して仕入れてみてください。

 

□仕入先

家電量販店、ディスカウントショップ、大型のスーパー。中古であれば、ブックオフ、TSUTAYA、GEOなどをはじめ、

ハードオフや街のリサイクルショップなどなど

 

□発売日

新作タイトルの発売日は木曜日が多いです。

予約時の段階から品切れや価格が高騰している場合は発売日に店頭にはほぼ並びません。

逆に言うとそれまでに在庫を確保しておけば、発売日に購入できなかった人があなから購入する可能性が高くなります。

 

□中古ゲームせどり

レトロゲームなどの昔の作品が売れていきやすい傾向です。

例えばPS2のソフトやファミコンソフトなど。

また生産終了したゲーム機なども新品・中古ともに価格が高騰しやすいです。

ただプレミアになっているものはある程度決まっているので、リスト化など覚えておくことで仕入れるのが良いでしょう。

 

以上の特徴を踏まえて仕入れを行ってくださいね。

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ