Amazon(アマゾン)で商品を販売したら評価をもらおう!

064

amazonで商品を販売する場合、購入者がどこのショップで購入するかを決定する大きな要因として、評価が挙げられます。

当たり前のことですが、評価を上げるためには多くのいい評価を貰い、悪い評価をもらわないようにするのが1番です。

しかし、購入者から評価が入りやすいのは、圧倒的に悪い評価です。

何か問題があるときにクレームを送る方法の1つが販売者への評価だからです。

当たり前のことが当たり前のようにあれば大きな反応はないですが、当たりの前じゃないことが起こった時の反応が大きくなるのは普通のことですね。

 

ある程度の評価数があればあまり気にしなくてもいいですが、出品してはじめの間は、評価も少なく、1つの悪い評価で結果を左右される事態になり兼ねません。

FBAで商品が売れた場合、amazonから評価を付けることを促してくれるメールが購入者に届きます。

しかし、amazonで商品を購入した方はおわかりのように、ほとんどの方がスルーすることが多いかと思います。

 

購入者からの評価をもらえやすいように販売者も工夫をしなければなりません。

 

そこで購入者に間接的に評価を促すメールを送ってみましょう。

あくまで一例ですので、アレンジしてみてください。

 

image

 

上記のメールを送ることによって、評価の件数は増えやすくなると思います。
大事なのは商品に問題があった際に、「悪い評価」をもらうのではなく、直接不満を「メール」で頂くことです。

悪い評価が入った際に、購入者に削除してもらうのは大変ですが、その前であれば様々な対応を取ることが可能です。

 

ぜひ実践してみてくださいね。

 

関連記事

Amazon(アマゾン)で悪い評価を貰ったら

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ