家電せどりのメリットとデメリット

danboard-cheero-power-plus

せどりにも色々とジャンルがありますが

その中でも「家電せどり」の心理障壁は高いのではないでしょうか。

  • 仕入が高い
  • 商品が大きい
  • 故障のリスクが心配

などデメリットとされる点に目がいきがちですが

あえてデメリットに注目してほしいと思います。

 

参入者が少ないということは、ライバルが少ないということです。

せどりをする中で一番の敵は、ライバルの存在だと思います。

これは家電せどりの一番のメリットです。

 

よく飽和という言葉を耳にしますが、ライバルが多いから飽和するわけで

ライバルが少ないと飽和の仕様がないわけです。

 

そういった点から家電せどりは利益を出しやすいジャンルと言えます。

 

ここで勘違いしてほしくないのは

 

利益が出やすい=簡単に稼げる

 

ということではありません。本やCDせどりと同じく、利益を出すには的確なリサーチから

販売戦略など色々と学ばなければいけない点はあります。

しかしそれはどのジャンルのせどりにも同じことが言えるので、せどりをビジネスと

行っていくには避けては通れない道です。

 

逆に言えばきちんと学びさえすれば他のジャンルより稼ぎやすいのは間違いありません。

本やCDせどりでうまく仕入できていない方は畑を変えて勝負してみるのも

おススメです!

 

次のページから家電せどりの概要について紹介していきたいと思います。

 

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ