KDC200の設定方法アンドロイド編

71n1J9PvVCL._SL1500_

KDC200の設定を実践していきます。

今回実践するのは「ドコモのSO03F」です。

作業の流れとしては

スマホのBluetooth®設定ON→KDC200対応アプリのダウンロード→ペアリング

→アプリで認識テスト→言語変更→実践

 

の流れで行っていきます。では早速いきましょう!

 

 

1、Bluetooth®の設定ON

設定画面からBluetooth®の設定をONにします。

kdc2001sumi

 

 

2、KDC200用のアプリをダウンロード

PLAYストアを開いて

「Ktsync」と検索します。ヒットしたアプリをインストールしてください。

 

kdc2002sumi

 

 

3.次にペアリングを行います。

KDC200を作動して以下の操作をするとペアリングが開始されます。

kdc2003

ペアリングを開始したらスマホのBluetooth®の画面を開きます。

写真のよろにKDC200を認識はじめたら、赤枠部分をタップします。

(機種によって若干方法が異なります)

これでペアリングも終わりました。

kdc2004sumi

 

 

 

 

4.アプリ認識テスト

次に先ほど取得したアプリとKDC200の両方を

立ち上げます。ここでアプリ側でKDC200を認識できれば終了です。

画面は真っ暗ですが接続が完了すると赤枠部分にKDC200の文字が

でます。接続確認後ホームに戻ります。

アプリは終了しないようにしてください。

 

Screenshot_2015-02-25-00-56-15

 

 

 

 

 

5.言語入力を変更する

最後に正常に使用できるかをテストします。

言語入力設定を変更しないと文字入力ができませんので

設定を変更します。

スマホ設定画面からげ「言語と入力」をタップ、画面が切り替わったら

「Ktsync KeyBoard」を選択します。

catssumi

 

 

 

設定が終わったら最後にメモ帳でもいいのでスキャンができるか確認します。

正常にスキャンができれば設定は完了です!

Screenshot_2015-02-25-00-56-50

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ