Amazon(アマゾン)に商品を出品しよう!②

058

商品を登録したら、FBAに納品する準備を進めていきます。

 

 

 

 

 

商品登録画面から進むと、初めての出品の場合、

「商品がラベルが不要な混合在庫」という画面が出てきます。

混合在庫とは扱う商品が「新品」の場合、同一商品を他の出品者の商品と一緒に保管した中から、無作為に選定し購入者に発送されるシステムです。

 

clip_image002[7]

 

ここではそれを「同意するか」、「同意しないか」を問われています。

後から変更もできますので、お好きな方にチェックを入れてください。

チェックを入れたら、「選択した内容を確認」をクリックします。

 

 

内容が間違いなければ「選択内容を確認」をクリックします。

 

clip_image002[9]

 

 

「変換した在庫商品を出荷」をクリックします。

 

clip_image002[11]

 

 

納品元を入力する画面が出ます。

納品元(ご自身の住所)を入力し、「この住所から納品」をクリックします。

 

 

clip_image002[13]

 

 

「在庫を納品/補充」の画面に切り替わりますので「数量を入力」から入力していきます。

 

 

clip_image002[15]

 

 

商品の数量を入力し、「続ける」をクリックします。

 

clip_image002[17]

 

 

「商品ラベルの貼付」画面では、ラベルの貼付を「出品者」と「Amazon」から選ぶことが出来ます。

※Amazonラベル貼付サービスを利用する場合、1商品あたり19~43円の手数料がかかります。

 

 

clip_image002[19]

 

※FBA商品ラベル貼付サービスの概要はこちら

 

今回は「出品者」で進めます。

ラベルのサイズを確認し「ラベルを印刷」をクリックします。

 

 

 

clip_image002[21]

 

PDFの保存先を選び「保存」をクリックします。

 

clip_image002[23]

 

 

ダウンロードしたPDFを開くとバーコードと商品名が書かれたものが出てくるので印刷をします。

できればラベルシールを使用すると便利です。

 

clip_image002[25]

 

 

 

 

 

ラベルシールに印刷されたバーコードを剥がし商品のバーコードが隠れるように貼付けます。

 

 

clip_image002[27]

 

 

貼り付けが終わりましたら、「続ける」をクリックします。

 

clip_image002[29]

 

 

「納品を確認」の画面に切り替わります。

 

 

clip_image002[31]

 

 

納品IDの新規作成にチェックされているのを確認し、納品先の確認をしてから「納品を作成する」をクリックします。

納品先は発送地や商品、サイズにより異なります。

※納品先の詳細情報はこちら

 

 

clip_image002[33]

 

 

「納品を表示」に画面が切り替わります。

 

 

clip_image002[35]

 

 

商品の数量を確認し「納品作業を続ける」をクリックします。

 

 

clip_image002[37]

 

 

※納品商品が多い場合や確認したい場合は「納品する商品を表示」をクリックすると納品商品を確認できます。

 

 

 

clip_image002[39]

 

 

 

【発送準備】に切り替わります。

 

 

clip_image002[41]

 

 

 

配送サービスの選択をします。

※FBAパートナーキャリアについてはこちら

今回はヤマト運輸を指定します。

 

clip_image002[43]

 

 

輸送箱の数量を入力し 、「配送ラベルを印刷」をクリックします。

 

 

 

clip_image004

 

 

PDFの保存先を選び【保存】をクリックします。

 

 

clip_image007

 

 

 

ダウンロードしたPDFを開くと納品元・納品先・バーコードが書かれたものが出てくるので印刷をします。

配送ラベルはラベルシールじゃなく、普通の印刷用紙で構いません。

 

 

 

 

clip_image009

 

 

商品をダンボールに詰めます。

※今回はわかりやすく説明をする為 、ダンボールへは商品を1つにしています。

通常の納品時はダンボールいっぱいに詰め込んで下さい。

 

 

clip_image012

 

 

ダンボールを梱包しましたら、先ほど印刷した「配送ラベル」を透明のOPPテープなどで貼付けます。

※透明のOPPテープはホームセンターや100円ショップで売っているもので問題ありません。

 

 

 

clip_image016

 

 

 

すべての準備が完了したら 「納品を完了する」をクリックします。

 

 

clip_image002[45]

 

 

納品準備が完了すると下記の画面に切り替わりますが、実際に配送業者へ荷物を受け渡した後、

「出荷済みとしてチェック」をクリックします。

「お問い合わせ番号を入力」に問い合わせ番号を入力して「保存」をしておくと Amazonでの受領がスムーズに行われます。


 

 

clip_image002[47]

 

 

これで納品までの一連の流れは終了となります。

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ