クレジットカードを利用して仕入れする際に留意すること

せどりで仕入れをを行うには資金が必要です。

潤沢な現金で仕入れを続けられることに越したことがないですが、少ない資金でレバレッジを求めるとなると、

やはりクレジットカードの存在は必要不可欠になります。

ただ、クレジットカードを使用する際に注意することは、自分で資金をしっかり管理しないと、

仕入れに熱中するあまり、気が付くと毎月支払いに追われることになってしまいます。

資金力のない状態で、複数のクレジットカードを使い、支払い日までにアマゾンの入金が間に合わない、、、ということも考えられてしまいます。

あくまで現金で仕入れということを念頭に置きつつ、ここぞという時にクレジットカードを使うようにしましょう。

 

□締め日と支払日を把握する

 

例えばなのですが、

 

セゾンカード

締め日:毎月末日

支払日:翌々月4日

 

ライフカード

締め日:毎月5日(ショッピング利用分)

締め日:毎月末日(キャッシング利用分)

支払日:当月27日または3日(金融機関で異なる)

 

ANAカード(全日空)

締め日:毎月15日

支払日:翌月10日

 

JALカード(日本航空)

締め日:毎月15日

支払日:翌月10日

 

JALカードsuica

締め日:毎月末日

支払日:翌々月4日

 

三井住友カード

締め日:毎月15日,毎月末日

支払日:翌月10日(一部金融機関は6日または8日),翌月26日

 

ニコス(NICOS)カード

締め日:毎月5日(ショッピング利用分)

毎月末日(キャッシング利用分)

支払日:翌月27日

 

イオンカード

締め日:毎月10日

翌月:2日

 

楽天カード

締め日:毎月末日

支払日:翌月27日

 

というようにカードやカード会社によってバラバラです。

仕入れに複数のカードを使用する場合は、しっかりと把握する必要があります。

支払いが迫ってきているのにお金がないということにならないよう、お手持ちのカードはいつ支払いなのかを知っておきましょう。

また基本的に、amazonからの入金間隔は2週間に1回です。

入金される日については、アカウント開設日によって違うのでそのことも踏まえて把握しておきましょう。

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ