アマゾンマーケットプレイスを休業する時の告知手段①~せどり入門~

 

001

前回の記事でマーケットプレイスを休業するときは告知が必要と紹介しました。

今回は告知方法について書いていきます。

 

告知方法は

 

 

  • 商品詳細ページの出荷日数を変更する
  • プロモーション管理を使って告知する
  • 屋号に書き込む

 

 

でしたね。その中から出荷日数の変更方法を紹介します。

 

 

変更方法

対象となる商品の詳細ページを開きます。

 

出品情報の中から「注文から出荷までの日数の部分に

希望の日数を入力します。

choukikyuugyou1

ここで入力した日数によってアマゾン商品ページでの表示方法が異なります。

詳しくは以下をご覧ください。

choui2

最後に保存して変更終了です。

 

 

 

一括アップロード

一度に複数商品の変更をしたい場合、大口出品者のみ対象となりますが

一括アップロードが便利です。

一括アップロードは専用ファイルをダウンロードしてアップロードする必要があります。

セラーセントラルのヘルプページを開き「ファイルのテンプレート」をクリックします。

 

ikkatu1

 

 

ページが切り替わったら、出品ファイル(L)をダウンロードします。

ikkatu2

 

 

ファイルを開いて必要情報を入力してからアップロードします。

赤枠で囲っているタブの使い方を一度確認しましょう。

ikaktu3

 

 

保存形式はテキスト(タブ区切り)に変更します。

4

 

 

ファイルが完成したらアップロードします。

セラーセントラルトップページの在庫にマウスオンして「アップロードによる一括商品登録」

選択します。

 

5

 

 

アップロードするファイルの種類を変更してファイルを指定して

今すぐアップロードを選択して設定は終了です。

※反映までには少し時間がかかります。

6

 

以上で変更は終了です。

お疲れさまでした!

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ