モノレートの使い方①

wps_clip_image-28373

せどりを行う上で、欠かせないツールと言えば「モノレート」ですね!

今回はモノレートの使い方を説明していきます。

 

 

 

 

 

 

モノレートとは・・・アマゾンマーケットプレースの価格変動をグラフで表示、売ったり・買ったりをお助けするサイトです。

Amazonでの商品を販売していく上で必須のサイトとなります。

仕入れ・販売に必要な情報満載なサイトとなりますので、ぜひブックマーク等しておいてくださいね!

 

今回は、商品の検索まで実践していきます。

 

 

商品検索方法

 

mono1sumi

商品の検索方法は

【商品名】 【JANコード】 【ISBNコード】 【ASINコード】と、数種類あります。

 

 

【商品名】

検索したい商品名を入力して検索します。例えばCDを検索する場合は、アーティスト名や、タイトル名などを指定します。

例)Mr.Children LIVE Blu-ray Mr.Children TOUR POPSAURUS 2012

 

他にも アーティスト+初回限定盤 などでも検索可能です。

 

直接型番を入力しても検索可能です!

 

 

 

ISBNコード

mono2sumi

 

書籍などに使用されるコードです。

この部分を直接入力しても検索可能です!

 

 

 

JANコード

写真

一般的に日本で売られている商品についている「4」から始まるバーコードです。

店舗で検索する際にはJANコード使って検索するのが一般的です。

 

 

 

 

ASINコード

mono3sumi

アマゾンで独自に定めている商品コードです。

商品ページよりコピーできます。

 

 

 

製品規格番号

mono4sumi

主にCD・DVDに使われています。

JANコードが隠れて商品検索できないときにはこの製品規格番号を入力します。

 

 

 

 

 

 

検索を行いたい商品のカテゴリーが決まっている場合にはカテゴリーを選択して検索するとお目当ての商品を発見しやすいです。

mono5sumi

 

 

 

それでは実際に商品を検索してみます。

 

mono6

検索する商品は「Mr.Children 」の「TOUR POPSAURUS 2012 」です。

このまま商品名を打ち込んでもOKですが、今回は「JANコード」を使用して検索してみます。

 

 

mono7sumi

赤枠部分がJANコードになります。

この部分を検索窓に打ち込みます。

 

mono8sumi

 

 

検索された商品がお手元の商品と一致していることを確認下ください。

一致していたらOKです。

wps_clip_image-5791

 

 

 

検索は以上です。

次のページではグラフの見方を説明していきます!

 

関連記事

モノレートの使い方②

モノレートを使ったアマゾンランキング判断基準

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ