オークファンPROを使った商品リサーチ①

今回はオークファンPROを使って商品リサーチを

していきます。

 

商品リサーチの大まかな流れとしては、大枠のジャンルから、人気ジャンルを選定し、

その中から商品をリサーチしていきます。今回はせどりの定番でもある「おもちゃカテゴリ」

実践してみます。

 

1

まずはデータ解析をクリックして、カテゴリを「おもちゃ、ゲーム」「ゲーム」に絞り込んで30日間で分析します。

 

 

カテゴリ分析の詳細をクリックします。

 

6

 

 

p2sumi

商品リサーチでは「落札率」「総落札数」「平均落札数」の情報をもとにリサーチしていきます。

この画面では、絞り込みが難しいので一度クリップボードに張り付けた後、エクセルで確認します。

 

 

落札率で商品を絞り込む

p3sumi

フィルターをかけた後に「落札率」の高い順にソートします。緑枠で囲っている部分が落札率20%以下

なので削除します。(20%と決まりはありませんが、ライン引きの為今回は20%未満は対象外にします)

 

総落札数で絞り込む

p4sumi

次に「総落札数」で更に絞り込みをかけます。この数値が多いほど重要が高いといえますね!

今回はWIIUの3110件を最低ラインとして考えましょう!それ以下は削除します。

ここまでジャンルが絞りこめたら後は、人気のジャンルから更に商品を絞って検索をかけていくことで

人気の商品を見つけることができますね!


次回は、その絞り込みを説明していきます!

お疲れさまでした!

 

 

 

関連記事

オークファンPROを使った商品リサーチ②

オークファンPROを使った商品リサーチ③

オークファンPROのメリット

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ