オークファンPROを使った商品リサーチ③


今回はオークファンPROを使った商品リサーチ編第3弾です!

 

 

前回までで、なんとなくオークファンPROの使い方は分かっていただいたと思います。

今回は、「トップセラー」を検索していきます!

トップセラーが販売している商品を把握することで簡単にリサーチができますね?

実績はそのトップセラーが実証済みなのであとは、商品を仕入れするだけです!

 

f1sumi

 

まずは、出品者を「一般」に設定します。ストアは業者なので扱う商品数が違い、仕入値も安いケースが

多いので、参考になりにくい部分があります。

今回は「フォギュア」に絞って検索します。期間は30日にしてみました。

 

f2sumi

 

こりらが検索画面です。ここでは「落札率」「平均落札額」に注目します。

予算がある方は、平均落札金額が高い出品者を見るといいです。自分の予算にあった出品者を

チェックします。今回は平均落札金額が3676円のランキング3位セラーを見てみましょう!

 

 

f3sumi

 

後は、どのような商品を出品を扱っているのかを見ていくことでどんな商品が、どの位の価格で

売れていくのかがよくわかります。商品が決まったら仕入れ先を検索していけばいいだけですね!

 

この方法を使うことで売れるとわかっている商品を、把握できるので商品リサーチのスピードがグッとあがりますね!

自分の興味がある分野をこの方法で調べることにより、とても簡単に商品リサーチが可能になります!

 

 

以上オークファンの基本的な説明を終わります。

オークファンPROは有料で3066円の費用がかかりますが、使い方さえマスターしてしまえば

元は余裕で回収できますね!継続的に契約しなくても期間を決めて、その間で一気にリサーチしてしまう。

なんて方法もいいかもしれませんね!興味がある方は一度見てみてくださいね!

オークファンPROのサイトはこちら↓


この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ