プラモデルを仕入れよう!メリット・デメリットを知ろう~

おもちゃせどりの中でプラモデルせどりがあります。

今回はプラモデルせどりを始める前にメリット・デメリットを考えていきます。

□メリット

①新品でも基本的に仕入れは割引価格

家電量販店などを思い出していただければわかると思いますが、

定価の2割引などで売られていることがザラにあります。

また中古であれば定価の5割引き程度で仕入れられることができます。

 

②外箱の重要度が低い

フィギュアと違い、プラモデルの場合は外箱を重要視している購入者さんは少ないです。

そのため多少中古で外箱にイタミがあったとしても中身さえ揃っていれば問題ないと考える購入者さんが多いです。

 

③中古の検品が簡単

中古品の場合、付属品の有無(※後のページ参照)は店舗側がしっかりとチェックしています。

検品する手間が省けるため出品作業が楽になります。

※希に限定のパーツや、資料集など付属する場合があります。そういった場合はパッケージを確認し、

中身を確認させてもらうようにしましょう。

 

④中古で仕入れても新品で売れる

ここが一番のメリットだと思います。「組立済み」などの記載がない場合、ほとんど未開封品で、

中のランナーというものが袋に入っている状態です。それらを確認し、外箱の状態を確認すれば、

新品として販売することが可能です。

 

⑤単価が高いため安く仕入れられると利益が多い

例えば定価越えをしている商品を中古で未開封品として半値程度仕入れられれば、自ずと利益は大きくなります。

 

⑥イベント限定品が手に入りやすい

イベントなどで販売される限定品は定価越えしているプレミア価格のものが多いです。

イベントに参加せずとも、中古を扱う店舗にはイベント限定品を売る人がいるために、

その店舗でイベント限定品を仕入れることができます。

 

 

□デメリット

①箱が大きいいものも多く送料が高くなりやすい

メディア系の商品と比較すると圧倒的に1つの箱に入る量が少なくなります。

また自己発送の場合でも外箱が大きいため、送料を安く抑えるのが難しくなります。

 

②再生産が容易なため、プレミア価格が一転、定価割れを起こすリスクがある

バンダイの製品に多いのですが、再生産が多いです。

特に、人気のある商品の場合は再販がかかることが多いため、

他のショップ等で予約注文を行っていないか確認してから仕入れを行うようにしましょう!

 

以上のメリット・デメリットを踏まえてプラモデルの仕入れを始めて行きましょう!

 

次はプラモデルの内容などについてお話していきます。

 

プラモデルを仕入れよう!プラモデルの構成を知ろう♪~

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ