せどりでケース交換の必要性

022

今回はケース交換について考えてみます。

まずケース交換についてはその名の通り、商品のケースを新品に

交換してしまう方法です。

 

ケースを交換することで、コンデション状態を上げて販売価格を高くするのが

目的ですが、消費者の満足度を上げる点でも有効な手段です。

 

中古のメディアはケースにスレなどが多く、ひびが入っていることも少なくありません。

中身の状態が良くても、ケースの状態が悪いとコンデションを落とさなければなりません。

 

ですがケースを新品に変えるだけで「非常に良い」で販売することができます。

本来「可」で販売する予定の物が「非常に良い」で売れたら単価が1000円以上

変わるものも少なくありません。

そういった視点で見ると仕入できる商品数も増えていきますね。

 

消費者は状態を一番気にしますので箱が新品で怒る人はまずいません。

そういった観点からディスク交換は、せどらーの中では常識化してきています。

 

この方法を取り入れるだけで利益を増やすことができますので

まだやっていない方は是非参考にしてみてくださいね。

 

次はケースの種類などケース交換に必要な知識をまとめていきます!

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ