せどりに適した口座を開設しよう!

003

せどりを始めるならまずは、口座を作りましょう!

私生活とは別に、せどり用に新規の口座を作ることが重要です。

生活費とせどり費用は別に扱う為です。

会計を分けて、せどりを一つのビジネスとして遂行していく為にも

せどり用の口座は必須です。確定申告の際にもせどり用口座があると

お金の動きがわかりやすいのでおすすめです。

 

今回は、新規口座におすすめの会社を紹介していきます。

 

 

●注目すべきポイント

口座開設では以下の点に注目して探していくことをおすすめします。

 

  • 引き出し手数料
  • 振り込み手数料
  • 取扱時間

 

 

ネットバンクには、引き出し手数料0円の銀行が多数あります。

楽天銀行などは会員数も多くコンビニATMで24時間対応ですが

出金は216円~の手数料と3万未満の入金の際は216円の手数料が発生します。

 

楽天銀行の場合、月2回出金しただけでも年間5000円以上の手数料が発生します。

これは無駄な出費ですよね?こういった小さいところから経費削減していくことで

利益に大きな違いが出てきます。

では他にどういった銀行があるのかを紹介していきます。

 

 

 

住友SBIネット銀行

 

sumisinsbirogo

特徴

  • コンビニ郵便局のATMで月5回まで引き出し手数料が24時間無料。
  • セブン銀行は、無制限で手数料無料。
  • 他行振込月3回まで無料

 

詳細は以下をご覧ください。

sumitomosbiatm

 

 

振り込みも自社間の取引であれば手数料無料ですし

他行振り込みの際も3回まで手数料無料は大きな魅力です。

4回目以降も手数料154円と業界最安値なので使わない手はありません。

コンビニで24時間手数料無料も嬉しいサービスですね。

sumisintesuuryou

 

住信SBI銀行はこちらから

 

 

 

新生銀行

 

 

sinseirogo

以外と知られていませんが新生銀行もおススメです。

 

特徴

  • コンビニATM引き出し手数料無料(対応店舗に限る)
  • 他行振り込み1回まで手数料無料。

 

対応ATMは下記をご覧ください。

sinseiatm

コンビニ大手3社に対応しているのでどこでも24時間出金可能です。

振り込みも自社間は手数料無料です。

他行も月1回までは手数料無料で振込が可能です。

規定回数を超えた振り込みはステージごとに「103円/206円/308円」

振込手数料があります。

 

 

ステージとは預金残高など新生銀行独自の採決方法によって

毎月ステージが決められる制度です。

ゴールド会員の場合、月々5回まで振込手数料が無料になるなど

各会員ごとの特典があります。

詳細は下記をご覧ください。

sinseijouken

 

意外と知られていませんが出金が多い方には新生銀行はおすすめです!

 

新生銀行はこちらから

 

 

ジャパンネット銀行

 

 

ジャパンネット銀行はヤフオクから仕入をメインにする方におススメです。

 

特徴

  • 月1回入出金それぞれ無料
  • 2回目以降の出金はセブン銀行とゆうちょ銀行の場合3万円以上で無料
  • ヤフー簡単決済手数料無料

 

対応ATMは下記をご覧ください。

japannetoatm

 

ジャパンネット銀行の一番の特徴は出品者と落札者両社がジャパンネット銀行を

使っている際に「ヤフー決済手数料が無料」が無料になります。

※サービス利用には、ヤフーをレットの仕様が必要です。

 

若干の条件はありますが、ヤフオク仕入が多い方は登録しておいても損はありません。

 

ジャパンネット銀行はこちらから

 

 

 

数ある銀行の中でも上記の3社は特に使いやすいのでおすすめです。

参考にされてみてくださいね!

 

 

 

関連記事

ジャパンネット銀行口座開設方法

新生銀行の登録方法

住信SBIネット銀行登録方法

この記事が役に立ったと思ったらダブルクリックして応援してください^^


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


代替テキスト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ